そこだけ異世界 
50万人を動員するコミケ会場は人いきれが渦巻き、さまざまな体臭が混じりあう場所です。コミケのイメージとは離れた叶姉妹の参加は、驚きをもって迎えられました。ゴージャスな姉妹が降臨したブースはそこだけ異世界の印象で、恐ろしくいい匂いが漂っていたと、絶賛するTwitterがとび交いました。

ファビュラスってどんな香り?

美香様が愛用の香水は、フレッドヘイマン・ビバリーヒルズ社の「273 ロデオ ドライブ」ではないかと噂されています。この琥珀色の香水は、ジャスミン・チュベローズ・バニラ・白檀など250種類以上の香料をブレンドしています。いくつもの香りの層から放たれる深みのある、華やかさが特徴的です。パーティ向きでもあり、美香さんのイメージに重なります。

お姉さんの恭子様のは、自身がプロデュースしている「ダイヤモンドパフューム」をまとっていたようです。美香さんのラブリーで優しい印象に対し、さらにゴージャスで大胆な恭子さんのイメージは、街を歩く普通の女性から1万光年ほど離れた感じをうけます。さぞかし官能的でキョーレツでウッとくる程濃い香りかと思いきや・・・裏切られました。良い方に。

ダマスクローズの上品で高貴な香り

つけたてのトップノートは、爽やかな薔薇の香りそのものです。文句のつけようがありません。恭子おねえさまの官能セクシー路線ではなく、こっちの方向にもってきたか、と感心するぐらい品の良い香りがします。

ミドルやラストノートは自分の臭いとのフュージョンで、人によって変化します。個人的にはグリーンやレモンのような爽やかな香りがしました。恭子さんようなダイナマイトボディからは1万光年距離をおく、清楚で可憐なイメージの女性にも、控えめな地味系女性にも、似あいそうなエレガントな香りです。