魅力の仕上げはいい香り

サッとひと吹きする香水は、身じたくの最終仕あげです。出かける先がデートでも仕事でも、この瞬間に心のスイッチが切り替わります。男性たちの視線と女性たちの関心をひきつけて離さない、今をときめくあの3人の女優は、どんな香りをまとっているのでしょう?


可憐な笑顏に小悪魔的なセクシーさが同居するアラサー女優

写真集が飛ぶように売れ、各メディアにひっぱりだこの石原さとみさん。清楚で明るいイメージですが、ときに官能的であでやかな表情にハッとするのは、艶っぽい唇がみせるマジックでしょうか。

モテ女子の代表格石原さとみさん愛用の香水は、キャロライナ・ヘレラの「212」と言われています。212という番号は、ニューヨークの洗練されたエリアの電話局番です。薔薇の香りをベースにした上品なフローラル系の香りは、ラストノートで麝香やサンダルウッドに変化していきます。抱きしめると清楚な香りがつつむのかセクシーな匂いがするのか、時によって変わる石原さとみさんらしい香水です。

安室奈美恵さんも御用達「212」


結婚と出産で女はここまでキレイになれる、驚きのアラフォー女優

カレと一緒に楽しめる「ネロリ・ポルトフィーノ」

女神のように美しいと絶賛される井川遥さんは、アラフォー女性のお手本です。丸みを帯びて柔らかく優美なその姿には、うらやみのため息しかでません。育児や家事、仕事に追いかけられて時間をうばわれがちな年代ですが、忙しさを言い訳にしない、と言いきる潔さも素敵です。

そんな井川さんのお気に入りは、U.D.Vの「レクトヴァーソ スウィーティーフルーティー」やトム・フォードの「ネロリ・ポルトフィーノ」だと言われています。碧いボトルが波光きらめく海を想わせる、ネロリ・ポルトフィーノは男女共用のユニセックスな香りです。旦那様と一緒に愛用されているのかもしれませんね。


CHANELを余裕で打ち負かす、ギャップ萌えのクールビューティ

ぬけるように白い肌と整った顔だちが印象的な天海祐希さんは、典型的なクールビューティ。見た目のパーフェクトな印象とは裏はらに、人柄はざっくばらんで茶めっ気たっぷりなのだとか。サバサバ系の男前要素もさることながら、大人女性の気品あるセクシーさも真似してみたくなります。そんな天海さん御用達のトワレは、シャネルの「エゴイスト」。バニラにピリっとしたシナモンの刺激が効いた、忘れられない香りです。

もっといい女になって出直して来いと宣告されるような感覚でしょうか。シャネル負けという言葉があるように、シャネルの香水は万人に開かれたものではなく、ちょっぴり敷居が高いところもあります。われらが天海アネキには、余裕でシャネルをまとえるカッコ良さがありますね。

ラストはふんわり花の香りのエゴイスト