ポカポカ陽気に誘われて 
上着を脱ぐと、もうワキに汗ジミの輪っかが出来てるひとを見かけます。いまの時期でこれだと、先が心配ですね。

ワキガではなくても、ワキ汗をそのままにしておくと汗臭くなります。脇汗パッドをあてるとゴワゴワして見えるし、やっぱり臭います。パッド無しだと洋服にシミができるし、ノースリーブや短い袖の洋服が着れないのも淋しいですね。でも、ワキ汗って簡単に止まるんですよ。

人生を変える「デトランスα」


【デトランスα】はデンマーク生まれの、ロールオンタイプの制汗剤です。これを塗れば、汗ジミ わき汗パット 臭いとお別れ出来るだけでなく、ノースリーブやタンクトップも余裕で着れるようになります。体臭が強いヨーロッパ女性御用達の、最強の制汗剤です。

ワキ汗で悩まなくなると、行動や気持ちにブレーキをかけなくなります。これが一番うれしい効果です。心をしばる鎖を捨てて、好きな洋服をきて自由にふるまう事は、都市伝説ではありません。これからは、本当にできるんですよ。
ワキの大汗がピタっと止まる理由 
ワキの汗腺の絵を書いてみました。グレーの液体がデトランスαです。実際は無色透明です。わかりやすくするために、色をつけています。

デトランスαを塗ると、汗の水分と反応し肌のケラチンに結びついて、汗が出てくる穴の奥で栓になります。汗を止める蓋が出来るのです。
使い方の3ステップ
①お風呂あがりにワキに2往復ぬる ⇨ ②乾かす ⇨ ③翌あさ濡れタオルやシートでふきとり
汗腺の細胞は、2日から7日で剥がれ落ちます。細胞が壊れるとき、この栓もいっしょに剥げてカラダの外へ出ていきます。塗ってから栓がはげ落ちるまでの期間は、平均3日から5日間です。この間、ワキ汗が止まります。普通の汗だけでなく、アポクリン腺の汗も止まるので、ワキガのひとも使えます。週に2回塗るだけの手軽さも、人気の秘密です。
「汗を止めて害はないの?」って心配しますよね。ワキ汗は、カラダ全体から出る汗のわずが1%くらいです。止めた汗は体内で散ってしまうので、問題はありません。デトランスaは名称を変えて、日本の皮膚科で、多汗症の患者さんに処方されているんです。そのため市販はされておらず、通販でしか買えません。
「値段が高そう・・」ランチ2回分くらいの値段です。それで1ヶ月半から2ヶ月もちます。たとえば、汗を止めたい人に人気のボトックス注射は、リーズナブルで知られる東京美容外科ホームページでも、注射1本6800円と記載があります。両わきで最低10本は必要です。効果は半年くらい続きますが、それなりの負担が発生します。
皮膚科へ行けば、健康保険適用でボトックス注射がうけられるかもしれません。対象になるのは、皮膚科版デトランスαが効かないほど、激しい多汗症の患者さんです。誰でもというわけにはいきません。仮に保険適用がなされても、3割の自己負担で、最低3万円は自腹です。
デトランスaに欠点はないの?
2つあります。ひとつは、塗るときに消毒液みたいな臭いがするところです。2番目に、痒くなったりピリピリした刺激を感じたりすることがあります。こちらは、敏感肌のひとに多いです。
消毒液っぽいにおいはエタノールのにおいです。デトランスαは、水分のかわりにエタノールを配合しています。成分の塩化アルミニウムが水にふれると角栓ができるのですが、エタノールが汗腺の奥まで進んで、はじめて汗の水分に出会い栓をつくります。
皮膚の表面で栓をになると、カラダを洗うときに落ちてしまい、効果がそこで終わります。逆に奥まった箇所で栓をすると、石鹸で洗っても流れ落ちません。だから長続きします。エタノールのおかげで、防腐剤がいりません。消毒臭は、塗ってから少したてば飛んでいきます。
かゆみや刺激が強いときは、使わないほうがいいでしょう。かいて黒ずみが出来たりすると、困りますよね。かゆくなる原因は、デトランスαが水分と反応するとき、ごく微量の塩酸が発生することです。これを中和する乳化アルミニウムが入っていますが、敏感肌のひとは痒くなったりピリピリ刺激を感じるかもしれません。
ぬった翌朝に拭きとりをしないと、痒くなる確率が高くなります。かゆくなった女性に聞いてみたら、もったいないからという理由で、拭きとってないことが判明しました(汗 皮膚の奥に栓ができてるから、それ不要物です。思いっきり拭きとってくださいね。
「制汗剤ってガンになるんでしょ?」そんな邪悪なパワーがあるなら、天敵にプレゼントしたいけど、お金が無駄になりそうです^^;気になるひとは、下のリンクで噂の真相をチェックしくださいね。
「ワキに制汗剤を使うとガンになる」って嘘・本当?ー前編ー
「ワキに制汗剤を使うとガンになる」って嘘・本当?ー後編ー

デトランスα成分表

Alcohol Denat(エタノール)Aluminum Chloride(塩化アルミニウム) Aluminum Lactate(乳化アルミニウム・中和剤)Cyclopentasiloxane(シリコン)Glyceryl Stearate(グリセリン)Cetyl Palmitate(パルミチン酸セチル・つやだし Hydrogenated Mircrocrystalline Wax(水添マイクロクリスタリンワックス・粘りだし) Hydrogenated Castor Oil(水添ヒマシ油・伸びをよくする、乳化)
わき汗がとまれば、汗ジミの心配がなくなります。もちろん脇汗パットは要らなくなります。コーデの幅もうんと広がるし、ノースリーブだけでなく、ホルターやベアトップも着れますよ。
汗がでなければ、雑菌が分解するものがなくなります。だから、ワキガをはじめ嫌な臭いともサヨナラできます。フレグランスもぞんぶんに楽しめますね。
公式サイトでは新しく、【デトランスα】初回定期お試し999円モニターコース
のキャンペーン中です。ぜひ試してみてくださいね。