中程度までのワキ臭に使えます 
「石で腋臭のデオドラントってなに?」と疑問符が踊りそうです。アルム石で軽度のワキガや、足の臭いに対処できるのは、ほんとうです。

ヨーロッパの一般家庭のバスルームの棚には、アルム石が無造作にコロンと置かれていたりします。




アルム石の見ためは氷砂糖

 
天然のアルム石は、大きな氷砂糖のように見えます。このアルム石を水道の水でぬらして、ワキにこすりつけると、臭わなくなります。

アルム石の効果を疑うひとは、信用できずに何度も往復させるに違いありません。心配しなくても大丈夫。ナイル川で水浴をする古代エジプト人をはじめ、ギリシャ人もローマの民も、同じように体臭対策にアルム石を使ってきたのです。
アルム石は、硫酸アルミニウムカリウムが結晶化して石化したものです。わかりやすく言うとミョウバンです。ミョウバンは水で濡らすと酸性になり、バクテリアの繁殖をふせぎます。肌を引きしめ汗をおさえる働きもあります。毛穴を収れんさせるので、ワキガの原因になるアポクリン腺の汗も止めます
眉のお手入れやシェービングのときに、切り傷をつくることがあります。とくにT字カミソリで髭そりをする男性。あごに切り傷をつけたり吹きでものを削ったりして、タラーリ血が流れたりしませんか?
アルム石はこんな場面でも役だちます。出血している部分を石でおさえると、瞬間芸でピタっと止まります。肌を収れんさせる力はみごとです。
アルム石にできること
・バクテリアの殺菌
・肌をひきしめて汗をとめる
・軽い止血もできる
・消臭

アルム石は日本でも手にはいる?

まんま石の状態のものは、ヤフオクにときどき出品されています。とんがりを成形していないので、擦るとワキや足の裏に血が滲みそうですが・・・効果は信用できます。アルム石は欧州やタイが原産国です。タイからの輸入した原石を、オークションで販売しているようです。

石の生産国の自然食品店では、原石や容器に詰めた塊が売られています。日本ではミョウバンの粉末はありふれていますが、原石や塊のままで売られているのは、ほとんど見たことがありません。デオドラント用に形を加工したものは、アマゾンで購入できます。

デオドラント用に成形された天然のアルム石

デオクリスタル ヴェルダン
アマゾン評価(4.6/5満点)
   
デオクリスタル ヴェルダン はデオドラント用に成形された、天然のアルム石です。スイス産の原石100%を原料に用いています。
使いかたはシンプル。水にぬらしてワキや足のうらに塗るだけです。朝晩2回塗っても一年以上もつので、年間コストは2000円程度と、最強ですね。
軽度から中程度のワキガに困っているひとなら、これでいけるように思います。ワキ汗の量が多い、臭いが激しいひとは、物足りないと感じることでしょう。
ミョウバン水を自分でつくってスプレーした経験があり、消臭できたひとにはバッチリです。原理はミョウバン水と同じです。こちらは濡らしてこするだけなので、手間がかからないのがいいですね。
上手に使うための裏ワザ
アルム石の注意点は割れやすいところです。
使うときは石に水をかけずに、塗りたいところに水道水をつけます。消臭したい部分を濡らしてアルム石を塗りつければ、石が柔らかくなるのを防げます。