凍える日でも暖かい 
ヒートテックは、いまや国民的インナーの位置づけです。婆シャツは嫌だけど、ヒートテックなら迷わず着れると、多くの女性が愛用しています。
暖かく、ぴったりフィットでゴワゴワしない、お洒落の邪魔にならないところも人気の秘密なのでしょう。ところが、吸湿発熱性繊維の肌着は、体臭に悩む女性をさらに臭くしてしまう現実があります。





ヒートテックをはじめ、しまむらのファイバーヒートやAEONのヒートファクト、ミズノのプレスサーモなどは、カラダからでる水蒸気を繊維が吸うさいに発生する熱をうまく利用した下着です。
肌にぴったり密着しているので、熱をじかに感じて暖ったかいのです。レーヨンが吸いこんでアクリルで保温する、上手な作りになっています。

ヒートテック着ると臭いけど、なんで?

包装を破いたばかりの新品にありがちな、石油系のニオイの話ではありません。
上着をぬいだときや入浴のとき、一枚ずつ脱ぎ捨てていくごとに「なんか臭う」と感じたことはありませんか?普段は臭わないあなたなのに、プーンとした臭いがするのです。これはヒートテックを代表とする、発熱繊維のインナーが原因かもしれません。

雑菌を呼びよせる汗

寒い季節は夏より代謝があがります。けれども、全身から汗が出るというより、部分汗にかたよります。部分汗は汗にふくまれるミネラル成分が再吸収されにくく濃くなるので、雑菌が群がりやすくなります。

肌着が吸った水分が乾いても、ミネラル分は繊維に残ったままです。これを菌がむさぼり、臭いの素ができあがります。
発熱性インナーは何しろ暖かいので、また汗をかきます。水分が蒸発するまで、布地はジメっととします。雑菌が繁殖する環境です。新たな汗のミネラル成分は、またインナーに残ります。このプロセスのくり返しで濃縮物は増えていき、あなたの臭いは強化されます。

重ね着で体臭の逃げ場がない

保温性にすぐれたインナーは、臭いがこもるマイナス点があります。暖たかインナーの上に重ね着で、逃げ場を失いこもった臭いは、そのまま洋服の内側にとどまります。一枚ずつ脱いでいくごとに、密閉された臭いが解放されて、周りにプーンと発散されるのです。

納得する女の子

たいへん、デートで洋服ぬぐときカッコ悪いよ・・




ヒートテックが強くする体臭とは

ワキガの人は要注意

発熱インナーを着ると汗が良くでます。とくに汗をかきやすいのがワキです。これは、ワキガの人やわき汗が多量な人にとっては悲劇です。

しかも、ヒートテックを着るとワキが蒸れやすくなります。速乾性パワーも間にあわず、常にジメジメして、ワキだけが湿っていることもあります。化学繊維は天然繊維にくらべて通気性が低いので、しかたのない現象でしょう。
腋臭はないはずなのに、冬場だけワキが臭うと不思議なときは、このへんに理由があるかもしれません。

加齢臭やミドル脂臭も強くする

ヒートテックは、肌の外がわで生まれる臭いを強くします。ワキの臭いはその典型です。ほかにも、エイジング臭やミドル臭もちのひとも要注意です。あなたのカラダが分泌する皮脂が酸化して、雑菌が分解して生まれるのがこれらのニオイです。

寒くなると汗がでるゾーンは狭くなります。乾きが速いと、汗がでない部分は乾燥します。そうするとカラダの機能が働いて脂がたくさんでてきます。皮脂の成分は繊維にくっついてとどまり、分泌するごとに濃くなります。
ここに常在菌が集まって、せっせと分解をはじめます。重ね着でニオイがこもるお決まりのサイクルが、できあがります。
驚く女の子

ヒートテックに怒っちゃいけないと思うよ

冬のマストアイテムなのに着れないと、怒って発熱下着をゴミ箱にシュートするのはフェアとはいえません・・当たり前ですが、ヒートテックは、あなたを暖かくしてくれるインナーです。消臭するインナーじゃありません

それに、臭いの原因は着る側にあります。インナーに罪はありません。悩める人はわき汗パットや下着用の消臭スプレー、綿素材やメリノウールの下着を選んでくださいね。

体臭が強いあなたはメリノウール一択

モンベル スーパーメリノウール は、ワキガの臭いも消してしまうほど臭わない下着です。登山をする男性が連続で数日きても、不思議とニオイません。ヒートテックを着ると臭くなってしまうあなたは、要チェックのアイテムです。
メリノウールの特長
・あったかい
・複雑な分子構造がニオイを閉じ込める
・バクテリアを寄せつけない
・綿の2倍の吸湿力
・湿っても保温力がおちない
メリノウールの下着はとても暖かいので、汗が出ます。体臭の原因になるミネラル分は、繊維に残ります。けれども不思議なことに、繊維が消臭してしまうのです。この謎はもっか研究中ですが、羊毛の成分と構造が理由ではないか、と考えられています。
モンベル スーパーメリノウール は、数日着たあと洗濯機でふつうに洗えます。細いウール使用とストレッチが効いているインナーを選ぶと失敗しません。
ぎゃくを選ぶと、肌をさされてチクチクします。かゆいし着ていられません。ダボーンとした肌着は洋服のしたで邪魔になって、あなたの見ために悪い影響が出そうです。

ヒートテック超極暖は、ワキガや体臭が強いひとにも優しいのか