デリケートゾーンのニオイや黒ずみが気になりませんか? 普段は考えたことがなくても、恋に落ちた瞬間から意識させられる問題です。ニオイの解決に時間はかかりませんが、黒ずみはそうはいきません。
あそこを見られても、匂われても問題なし!そんな女性に共通なのは、日ごろのちょっとしたひと手間です。いざというとき慌てないために、女性たちに人気の臭いと黒ずみ対策方法をチェックしておきましょう。

デリケートゾーンの臭いを消したい

洗いかたが雑でにおう

デリケートゾーンは、凸凹して入りくんでいるぶん扱いが難しい部分です。ちゃっちゃっと洗うだけだと恥垢が残ってしまいます。しっかり汚れを落とそうとゴシゴシ洗いすると、黒ずみができます。
アルカリ性の普通の石鹸で洗うと悪影響がでたりするし、どうすりゃいいのさと肩をすくめてしまいます。病気やスソガでもないのにあそこが臭うときは、
▶石鹸選びと洗い方をチェックしてみましょう

生理の臭いをなんとかしたい

ナプキンが吸収した経血に、雑菌がわくのは2.3時間後です。常在菌が分解すると、不快な臭いが発生します。この時間を意識してナプキンを交換すれば、ニオイはだいぶ防げます。

生理のイヤな臭いを解決するベストな方法は、月経カップを使うことです。月経カップに経血をためれば、取りだすまでカラダの外へ出てきません。原因菌が活動の場を失うため、全然におわなくなるのです。
欧米ではアタリマエの月経カップですが、大和なでしこのユーザーは、全体の1%程度といわれています。けれども、ユーザー数は右あがりに増加してるんですよ。

気になるあなたは

▶月経カップの知っ得情報をどうぞ。

オリモノの臭いが気になる

女性はみんな、オリモノがあります。正常なオリモノは白っぽい透明で、少し酸っぱいニオイがします。この臭いはデーデルライン桿菌という女性をまもる乳酸菌の臭いなので、心配はいりません。

出てきて時間をおくと、雑菌に分解されて独特なニオイを放ちます。オリモノシートを3時間以内に交換すれば、周囲のひとには気づかれません。
問題なのは、健康な状態ではないオリモノです。いつもと色や量、臭いが違うときは要注意。検査や通院が早道です。あなたのオリモノに異変を感じたら、
▶するめみたいな臭いのときはこちらへ
▶オリモノの色や量がおかしいときは、このページの一覧表でチェックしてくださいね。

スソワキガの悩み

スソワキガの悩みは、本当に深刻です。

スソガの原因をつくるアポクリン腺の発汗は、感情にゆさぶられて出てきます。恐怖やストレス・緊張でこころが締めつけられたり、喜びや楽しさで感情がたかぶったりすると、筋肉がキュっと縮まります。このときにアポクリン汗腺も収縮するのですが、ゆるむときに汗をだします。
感情の揺れが大きければ大きいほど、問題の汗の量はふえます。困ったことに、ラブタイムのエクスタシーが高まれば高まるほど、たくさん汗が出てしまうのです。
この汗は体温を下げるための汗ではなく、あなたの存在を周囲にアピールするフェロモンの汗です。タンパク質や炭水化物が混ざったコッテリした汗を分泌させて、ニオイをこしらえるコリネバクテリウム菌を招いています。
対処法は、においの原因であるコリネバクテリウム菌を殺菌することです。この菌をたおせる薬用石鹸で洗うだけでもニオイは消せます。石鹸だけでは解決しないときは、デリケートゾーンにも濡れるワキガ対策のクリームで菌とニオイをおさえます。
市販のデオドラン剤では臭いが止まらないときは、こちらを一読くださいね。
▶決定版!すそわきがの臭いを消す、正しいケア方法

あそこの黒ずみを薄くする方法

鏡でデリケートゾーンをチェックすると、思ったよりずっと黒ずんでいることがわかるはずです。これはカラダの仕組みからすると、仕方のないことです。
デリケートゾーンは皮膚がうすく、刺激をうけやすい部分です。下着や生理ナプキン、オリモノシートにふれると、お肌の防衛機能が働いてメラニン色素が生成され、色素が沈着してしまうのです。
とくにヒダの凸部分や、下着にふれやすいところが濃くなっているのがわかるはずです。妊娠で黒ずむ女性もいます。おなかの赤ちゃんをまもるために、普段よりもメラニンの量が多くなることが原因です。妊娠・出産の大イベントを通過した女性は、黒ずみも要チェックです!
新陳代謝が正常で肌のターンオーバーがスムースなうちは、黒ずみはあまり目立ちません。けれども加齢するにつれ、もとにもどりにくくなります。そうなるまえに、早めにケアをしておきましょう。
石鹸だけでは戻りがおそい、そう感じるあなたの味方は黒ずみ対策クリームです。
▶「間違ってない?」あなたのデリケートゾーン黒ずみ対策
カラダの内側からターンオーバーを強化したい女性は、抗酸化パワーをつけましょう。
▶抗酸化なら、モリンガの右にでるもの無し