美味しく飲める活性炭
ブラックジンガーは、玄米珈琲とも呼ばれています。長時間ローストした玄米を粉にして、お湯に溶かして飲みます。

飲むとカラダがぽかぽか温まって、お通じがスムースになります。きわめつけは、腸内環境に問題があるひとのイヤな体臭が、消えていくことです。


玄米珈琲はコーヒーではありません。玄米を焼いたものなので、濃いお焦げの味がします。妊婦さんのコーヒーブレイクにブラックジンガーが選ばれる理由は、カフェインフリーだから。お腹の赤ちゃんに優しいのです。お砂糖やミルクを加えて、美味しくアレンジしてひと息つきましょう。

  無農薬ブラックジンガー
   
玄米茶ではなく玄米珈琲の理由

玄米茶ではダメなの?と思いがちですが、玄米珈琲でないと駄目なのです。ブラックジンガーが腸内体臭に働きかけるのは、その焙煎方法に秘密があります。玄米を長くゆっくりローストすると、お米に無数の小さな穴があきます。活性炭のできあがりです。この穴が、腸のなかで臭いの原因物質をキレイに吸いとってくれるのです。これが普通の玄米ではできない、消臭力の秘密です。


活性炭とカラダの消臭の関係をおさらい 

腸ガスや腸内体臭に悩むひとが活用する活性炭サプリ



ブラックジンガーを飲むべきなのはどんな女性?

ズバリ便秘 冷え性 汚腸体臭が悩みのタネで、ぜんぶまとめて改善したいひとです。

玄米には、食物繊維がたくさん含まれています。普通のコーヒーからブラックジンガーに変えてみて、まっさきに感じる変化が便秘の解消だといわれます。そのうえ玄米は、血液をスムースに流してカラダを温めてくれます。これが、冷え性の女性にはありがたい働きなのです。

お腹のなかがキレイになって血流がよくなると、お肌がキレイになります。おまけに玄米には、フィチン酸やガンマオリザノールという抗酸化物質も豊富です。これらがフリーラジカルを撃退して、あなたの老化を遅らせてくれます。

便秘や冷えはあまりないけど、ウンチやアンモニアのような体臭をなんとかしたい人には、活性炭パウダーやサプリの方がおすすめです。あれこれ欲ばるより、的をしぼった一本釣りのほうが効果がありそうです。

ところで、名前がにているためブラックジンガーと間違いやすいのが、ブラックジンジャーです。ダレノガレ明美さんが、ダイエットに成功したことで評判になりました。ブラックジンジャーは読んで字のごとく、黒い生姜です。末尾のガーとジャーでは、だいぶ違ってきますので、臭いのほうはガーで記憶してくださいね。