真っ黒なアレを食べるの? 
活性炭で思い浮かぶのは、冷蔵庫の番人「キムコ」です。キムコの任務は、食品の臭いを吸収して快適ニオイ空間にたもつこと。透明なケースの中にある黒い塊が、ゼリーで固めた活性炭です。

活性炭を飲み食いする人のなかには、体臭のなやみを抱える人が数多くいます。活性炭を消化器官に送りこみ、ニオイ物質を捕まえて体臭を消す発想です。名づけて腸内キムコ作戦。そして、この作戦はかなり成功しています。


腸内体臭には活性炭 

   活性炭サプリ

   

   活性炭パウダー

   

気になる体臭の原因が腸内環境にあるひとは、ためす価値があります。活性炭は、悪玉菌が活躍する汚腸でつくられるイヤな臭いの成分を吸着して、内部にあいた無数の穴に閉じこめます。

ウンチ体臭の素になるのは、腸内で発生するインドール スカトール 硫化水素 アンモニア メチルメルカプタンなどの物質です。活性炭がこれらを吸着してそのまま排泄されるため、臭いが汗にまじらなくなります。腸内体臭に悩むひとには、大きな助けですね。

活性炭自体は、人体には吸収されません。サプリなどを試すとわかりますが、黒くて臭くない便がでてきます。水に溶かしてドリンクにすると、てっとり早く摂取できます。うすい墨汁のようなジュースができますが、無味無臭です。口の中がちょっぴりジャリジャリします。摂りすぎると便秘になったりするので、量は守ってくださいね。

体臭ケアに活用するひとがいるいっぽうで、歯のホワイトニングや口臭予防、デトックス、二日酔い対策、ペットに食べさせる目的で購入するひともいます。


魚臭症患者の人生を救う 

腐った魚のような体臭を放つ、魚臭症という病気があります。日に何度も入浴しデオドラント剤を塗りまくっても、耐えがたい腐敗臭がはなれない病気です。遺伝子のいたずらで、体臭の原因になるトリメチルアミンを消化分解する酵素をもたずに生まれたことが、この悲劇的な体臭の原因です。治療法はまた確立していません。

もっかの対処法は食事制限です。トリメチルアミンを生む食品を食べないことで、破壊的な体臭から人生を守っているのです。口に入れないほうが良い食品は、海産物から野菜、卵、豆類とかなり広範囲におよぶので、食事療法もひと苦労です。

この病気に苦しむみなさんが経口しているのも、活性炭です。昭和薬大の研究で、活性炭は魚臭症にも効果があることがわかりました。鉄クロロフィリンのサプリと併せて活用することで、社会生活にとけ込み、普通に暮らせるようになった人が増えました。

活性炭を食べるまえに 

妊婦さんや持病のあるひと、アレルギー体質のひとは、活性炭を口に入れる前に、主治医の判断をあおぎましょう。該当しないひとも、注意すべき点があります。活性炭はいろんな物質を吸着します。食べる活性炭を口にする前後2時間は、薬やビタミン剤、サプリの経口は避けるようにしましょう。