ワキガの臭いはセルフケアで解決できる
軽・中度の臭いはセルフで消せる
「ワキのことで悩むのはもうたくさん・・」スメハラや恋愛のことまで、心配の種はなかなか減ってくれません。10人にひとりだけの体質といわれても、手術は怖いし美容外科の最新治療はどれもこれも高額です。

大きくため息ついたら、次は元気をだしましょうね。あなたは、まだ最適な方法に巡りあっていないだけです。自分にあったセルフケア方法を見つけて、切らずに焼かずに、悩みから卒業した女性はたくさんいるんですよ。あなたも笑顔で同じ道を歩けます。

薬用石鹸でまず菌を退治

  《この菌にロックオン》 
「ワキガのひとの汗はこってり」って言いますよね。画像はアポクリン腺から出る汗が大好きな、コリネバクテリウムとかジフテロイドと呼ばれる菌です。この菌が、汗の有機物を分解してワキガの臭いをつります。

私たちは、お風呂でまずこの菌を退治します。有効成分の入った石鹸でキレイに洗えば、カンタンに倒せます。ただし薬用石鹸ならなんでもいいわけではありません。イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)の成分が入った石鹸をえらびましょう。

イソプロピルメチルフェノールは、市販の石鹸やボディソープには入っていない成分です。ドラッグストアで見つからないときは、銀イオン入のソープで代替でもOKです。いずれも普通の石鹸より高めですが、殺菌力はたしかです。
ワキガとプラスアルファの臭いも消してくれる通販の石鹸
薬用柿渋石鹸薬用にごり石鹸には、イソプロピルメチルフェノールがしっかり配合されています。ワキ対策だけでなく、それぞれにプラスアルファがあります。薬用柿渋石鹸は、ミドル脂臭や加齢臭の原因をサッパリ洗いあげてくれます。薬用にごり石鹸は、デリケートゾーンの臭いやスソワキガの臭いを軽くしてくれます。
この2つの石鹸は、天然の潤いエキスを配合して保湿にチカラをいれているところも共通点です。強いソープの洗浄力で肌がパサパサ乾燥してしまうと、皮脂がどんどん出てしまいます。そうなると、臭いに拍車がかかります。汚れや菌をしっかり落とし、洗いあがりはシットリするので、女性も安心して使えます。

口コミ評価が高く信頼できるワキガ対策アイテムでケア

ワキガのニオイの種類や程度は、本当にさまざまです。汗をかいたときだけうっすら臭う軽度のひとや、離れていても臭いが飛んでくる、中度以上の女性もいます。ニオイの軽い人とキツイ人が同じデオドラント剤を使うのは、ちょっと変ですよね。ここでは、クチコミ評価が群をぬいて高い人気のケア製品を、レベル別、タイプ別に紹介します。
軽いワキガの人には
デオクリスタル・ヴェルダン
水で濡らしてワキにぬるだけの手軽さと、一個で一年もつコスパの良さが人気です。安くても効果がなければ使う人はいませんが、AMAZONで購入した8割弱の利用者が、☆5つの満点評価をつけてます。


強いて悪いところをあげるなら、うっかり手を滑らせて落としたら割れるところです。もうひとつは、冬場に使うとき、ちょっと冷たくて一瞬ブルっとします。

デオクリスタル・ヴェルダンについて知りたい

中度以上のワキガの人には
ドラッグストアで販売されている、スプレータイプのデオドラント剤が効かないひとは、ロールオンやスティックタイプを試すはずです。それで駄目なら、通販で購入するクリームタイプのケア製品や、専用アイテムが選択肢です。
通販のケア製品で、人気があって売れている製品はノアンデとクリアネオです。この2つが、どちらか選べば間違いないとされる、安定のツートップです。成分もよく似ているし、価格も同じくらい。両方ともモンドセレクション銀賞を受賞し、永久保証もついています。

ノアンデとクリアネオについて知りたい

中度いじょうのワキガなら、ノアンデかクリアネオと昨年までは考えていました。過去形なのは、大型新人が登場したからです。口コミ評価が群をぬいて高い。昨年発売された新しいワキのケアクリーム「ハイネス」です。まだ知名度は低いのですが、最近は雑誌でも見かけるようになりました。
 Highness



ハイネスは楽天で3冠に輝いたり、モンドセレクションの銀賞を受賞したりと、メキメキ頭角を現してきました。何よりアットコスメの口コミ評価が良かったので、使ってみたら文句ありませんでした。

サラサラというよりは、しっとりタイプのクリームです。汗もよくとめて、翌日の夜になっても臭ってなかったので実力は◎と認定しました。

ハイネスについて知りたい

どんなに良くても汗で流れたら終わり
殺菌作用がバツグンで直ぐに臭わなくなっても、大量の汗でクリームが流れてしまえば、そこで効果は終了です。入浴のときに薬用石鹸で念をいれて原因菌を退治しても、絶滅させることはできません。汗がでればまた、菌はまたどこからかわいてきます。
同じデオドラント剤でも、「すごく良かった~」と「効果なし金返せ」と評価が真っ二つに分かれる分水嶺は、汗の量のようです。大汗っかきさんは、殺菌よりも汗をとめることに専念するのが得策です。
デトランスαも、口コミ評価が非常に高い制汗剤です。殺菌というよりは、汗をとめることに特化したした製品です。初めて使うときは毎日つけますが、一週間たったあたりから3.4日に一回ですむようになります。数日のあいだ汗がピタっと止まるので、原因菌がわいても分解するものがありません。だから臭わなくなります。

デトランスαのネックは、敏感肌のひとがつけると痒くなること。肌がよわい人はかぶれることもあります。そこをクリアできる人は、脇汗パッド、汗ジミ、臭いから永遠に卒業です。

デトランスαについて知りたい

あなたに合った方法でセルフケアが大切

ワキの臭いを自分で解決するために、3つだけ頭にいれておきましょう。

  • 殺菌力と保湿力が高い石鹸を使う
  • 自分の臭いのレベルにあった製品を探す
  • 使ったひとの評判が良いものをえらぶ
これだけで、ワキガの悩みから卒業です。